体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

関西お笑い界ブサイク女番長・浅香あき恵さんの芸能生活40年記念イベントが開催決定!

20170119160556-42c4b9d3a89bdb7d65b0182d17c20b81dc6ad6c2

吉本新喜劇の元マドンナ役で、現在は”ブサイク”ないじられ役として、また関西お笑い界の頼れるアネキとして関西では知らない人のいないほどの存在感を誇る浅香あき恵さん。

そんな彼女が3月、新喜劇の聖地『なんばグランド花月』(大阪市)でデビュー40周年記念イベントを開催する。

asa

1月19日、まさかのミツバチルックで記者会見に応じたあき恵さんは

「中学生の頃から女優にあこがれ、文学座のオーディションを受けたものの選に漏れたので腰かけのつもりで吉本入りしたら人気が出た。」

「1989年に一度、吉本新喜劇を退団し島田一の介さんと漫才コンビを結成した。」

「新喜劇に復帰後、試行錯誤を経て現在のブサイクキャラを築いた。」

などデビューから現在にいたるさまざまなエピソードを振り返りつつ、娘の”チッチ”さんがデザインしたというポスターをお披露目。

「40年も、不安をかっぱらって乗っかっていきましょう。すべてうまくいく」とイベントへの意気込みを語った。

イベント詳細は以下の通り。

『芸能生活40年記念 あき恵ちゃん祭り~未来に向けてがんばルンバ~』

【日時】
3月25日(土)開場19:10 開演19:30

【会場】
なんばグランド花月
http://www.yoshimoto.co.jp/ngk/ [リンク]

〒542-0075 大阪府大阪市中央区難波千日前11番6号

map

【料金】
前売・当日ともに4,500円

【出演者】
浅香あき恵 ほか新喜劇メンバー

【ゲスト】
博多大吉

【チケット発売日】
1月25日(水)

※画像は『吉本興業』オフィシャルサイト、『あき恵ちゃんのチョベリグ日記』から引用しました
http://blogs.yahoo.co.jp/asakaakie_blog/ [リンク]

中将タカノリの記事一覧をみる

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。