体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Nokiaフラッグシップ “Nokia P1” の噂、IGZO液晶やSnapdragon 835を搭載か?

HMD Global による Nokia スマートフォンのフラッグシップモデルとされる “Nokia P1” の噂がロシアで伝えられました。Nokia P1 が製品名なのか、それともコードネームなのかは不明です。また、CES 2017 の Qualcomm ブースに展示されていた Nokia 8 との関係性も明確ではありません。それを踏まえた上で、Nokia P1 は 5.3 インチの IGZO 液晶を搭載しており、IP55 / IP57 レベルの防水・防塵に対応していると言われています。シャープの AQUOS ZETA や Xx3 に似た設計です。しかし、プロセッサは Snapdragon 835 で、RAM は 6GB、ROM は 128GB / 256GB も積んでいるとされています。また、背面にはカールツァイス認定レンズを装備した 2,260 万画素カメラを搭載。バッテリー容量は 3,500mAh と大きめです。これだけではなく、超音波式の指紋リーダーも採用しており、Android 7.0 Nougat で発売されるとも言われています。HMD Global は Nokia スマートフォンの製造を鴻海(Foxconn)に委託しているので、鴻海傘下のシャープによる技術提供やハードウェアの共有があっても不思議ではありません。Source : VK

■関連記事
NTTドコモ、「Disney Mobile on docomo DM-01J」の予約受付を1月19日に開始
Mozilla、Firefox 51のAndroid版を正式リリース
今年、Android Oneがついに米国で発売へ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。