ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

オムロンヘルスケア、Bluetooth対応の体重体組成計「カラダスキャン HBF-255T」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
オムロンヘルスケアは 1 月 12 日、スマートフォンに Bluetooth で測定データを転送する体重体組成計「カラダスキャン HBF-255T」を発表しました。HBF-255T は体重、体脂肪率、BMI、骨格筋率、基礎代謝、内蔵脂肪レベル、体年齢を測定する体重体組成計で、Bluetooth Smart と専用アプリ「OMRON connect」に対応しており、測定データをアプリで確認・管理したり、OMRON connect 対応アプリと共有することができます。iPhone の場合はヘルスケアと連携可能です。本体は透明電極とガラス天板を採用したフラットでシンプルな外観で、過去の使用履歴から登録ユーザーを自動識別し、乗るだけで電源 ON からユーザーを特定します。また、前回の測定データを横に並べて表示するので、変化をすぐに確認できます。カラバリはブラック、ホワイト、レッドの 3 色で、1 月 20 日に発売されます。価格はオープンとなっていますが、まだ価格を公開している店舗がありません。Source : オムロンヘルスケア

■関連記事
Sony Mobile、Xperia XZ台湾モデルのAndroid 7.0アップデートを開始
HTC、新デザインを採用しサブディスプレイを搭載した「HTC U Ultra」「HTC U Play」を発表
Samsung、ディスプレイを折りたためるFoldable Smartphoneを今年Q3に発売か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。