ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Mother』『ゆめにっき』的世界観のインディゲーム『OMORI』 新トレーラーが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『OMORI』はイラストレーターのOMOCAT氏を中心に制作されているインディゲーム。2014年にクラウドファンディングプラットフォーム「kickstarter」にて約20万ドル(約2,200万円)の支援を獲得し、日本でも本作の醸す『ゆめにっき』や『MOTHER』的な世界観が話題となっていた作品だ。

昨年12月1日、新トレイラーが公開されることが明らかになっていたが、2017年1月1日に動画が公開されたので、紹介したい。

OMORI 2017 TRAILER pic.twitter.com/CBufLz6KCF

— 『OMORI』 (@OMORI_GAME) 2017年1月2日

 
『OMORI』kickstarterページ
26-w400

5-w400
 
先日更新が行われたkickstarterのページでは、下記のような制作中のアートワークなどが掲載されている。当時、大きな話題となり、いまも完成が待ち望まれている作品だけに、今後の詳細を楽しみに待ちたいところだ。
 
0dded6bdbfbe600ab960e78410345e51_original
 
2a8442cb367d46bf5d4e97254682ebbd_original

『OMORI』kickstarterページ

関連記事:

nVIDIAがゲームのストリーミングサービス「GRID」を発表。ローンチタイトルに日本のインディーゲーム3作品も
名作アドベンチャーゲーム『シルバー事件』 HD版が配信開始
コミックマーケット(C91)出展の同人ゲームまとめ動画が公開

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。