体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

舛添要一都知事の辞任騒動にベッキー金スマ復帰……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その4

masuzoe_nico

いろいろあった2016年もあとわずか。ガジェット通信の記事で今年1年を振り返ってみたいと思います。
熊本地震のマスコミ取材に批判殺到……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その3
http://getnews.jp/archives/1579011[リンク]

5月……2日(日本時間3日)に行われた、イングランドプレミアリーグのチェルシー対トッテナムの試合が引き分けとなり、岡崎慎司選手が所属するレスターが創設133年目で初の優勝。この歴史的快挙を各スポーツ紙が報じる中、サンケイスポーツには岡崎選手の91歳の祖母が「2ちゃんねらー」という内容の記事が掲載されネット上で話題になりました。

okazaki_2ch

岡崎慎司選手の祖母榮子さん 「91歳の2ちゃんねらー」で話題に
http://getnews.jp/archives/1455296[リンク]

5月13日には、「センテンススプリング」騒動でテレビ出演などを休止していたタレントのベッキーさんが『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に登場。3ヶ月半ぶりのテレビ復帰となり、今回の騒動に関して謝罪しました。「ゲス不倫」相手の川谷絵音さんも、番組放送後にブログを更新。
「LINEの内容は全て本物です」「ベッキーさんとは不倫関係」 『キンスマ』放送後にゲス極・川谷絵音さんがブログで謝罪
http://getnews.jp/archives/1459764[リンク]

しかし、その後ベッキーさんはすんなりとテレビ番組のレギュラー復帰とはいかず。次のテレビ出演は10月9日のフジテレビ『ワイドナショー』でした。ベッキーさん、今後の活動も不透明ではありますが、果たして……。

ベッキーが『ワイドナショー』に出演! 「ゲス極」川谷絵音の活動自粛を語る
http://getnews.jp/archives/1534950[リンク]

そして、5月から6月にかけてはなんといっても舛添要一・前東京都知事の辞任騒動。
2016年4月27日 発売の『週刊文春』が、舛添前知事の公用車での湯河原の別荘通いを報じたのをきっかけに、その後もさまざまな問題が噴出。主に政治資金に関してのものが多かったのですが、明らかになったのは舛添前知事のビックリするほどの吝嗇ぶり。

中でも、就任後まもなく男性職員に「ご馳走する」といってマクドナルドに誘った際、自宅にマックのクーポンがあることを思い出し、その職員に自宅までクーポンを取りに行かせたというエピソードはネットユーザーに大きな衝撃を与えました。かつてアニメ化もされたマンガ『つるピカハゲ丸くん』の「つるセコ」というフレーズがネット上に踊ることになった次第です。
「血税タカリ 自腹の時はマックのクーポン」の舛添都知事に「リアルつるピカハゲ丸くん」「つるセコクーポン知事」の声
http://getnews.jp/archives/1458399[リンク]

1 2次のページ
Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。