ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

渡部建の涙腺を直撃!竹原ピストルがアノ名曲を披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

渡部建の涙腺を直撃!竹原ピストルがアノ名曲を披露
J-WAVEで放送中の番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)では、ワンコーナー「MEET UP」。12月16日(金)のオンエアでは、シンガーソングライターの竹原ピストルさんをゲストにお迎えしました。前回、番組に来ていただいたのは、アルバム「youth」をリリースした昨年11月。この1年間は「全国弾き語りツアー“youth”」でなんと、全114公演もライブを行いました。

「こうしてラジオやテレビで紹介していただいたりとか、そういうご協力あっての事だと思うんですけど、やっぱりお客さんがじわっと全国的に増えてきて、若干売れてきている感を味わいつつ…(笑)」と、まず竹原さん(以下同)。

ご本人は冗談で言っていた感じでしたが、今年は本当にそんな感じだったのではないでしょうか。「よー、そこの若いの」や、「それじゃただの大人だろ」がCMソングにもなり、さらに役者として、本木雅弘さん主演の映画「永い言い訳」にも出演。さまざまな面から高い評価を受けた年でした。

実際に映画を観た渡部は「最高でしたね。ピストルさん以外思いつかないですね、あの役は」と絶賛。竹原さんは事故で妻を亡くした男性の役でした。

「トラックの運転手役をやらせていただいたんですけど、撮影前にプロのドライバーさんの助手席に乗せていただいて、一日の仕事を見学させていだたいたりとか、前もって、そういう時間を過ごさせていただいたので、どうにか気持ちが入れたかなっていう感じでした」

今回はそんな竹原さんに、リスナーからのリクエスト曲をスタジオで生ライブしていただきました!

「けっこうユニークな、僕がその人のそんな曲を歌ったら激しいギャップで面白いかなっていうアイデアもあったりとかして、ぜひ挑戦してみたいなと思いました」

そう語りながら竹原さんに今回歌っていただいた曲は、中島みゆきの「ファイト」。ライブでもずっと歌っている曲なんだそうです。渡部も「ピストルさんの歌う『ファイト』が大好きで」と絶賛。

続いて、竹原さんのオリジナル曲「全て身に覚えのある痛みだろう?」も歌っていただきました。「これもまた僕が大好きな曲。お笑い芸人へのアンセムだと思っていて、解散を経験した若手にこの曲を聴かせたら、号泣しますね、みんな」と渡部。実は竹原さんは以前「野狐禅」という二人組ユニットを組んでいたのですが、その相棒に向けて歌っているそうです。

この曲を聴いた渡部は「涙腺が爆発しそう!」と感動していました。Twitterでもリスナーからの反響はすごかったようです。竹原さんの曲には名曲がたくさんありますが、まだ聞いたことのない方は、ぜひこの曲から聴いてみてください♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOLD RUSH」
放送日時:毎週金曜 16時30分−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。