体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、「MONO MO-01J」を12月9日に発売

NTT ドコモは 12 月 5 日、同社初のオリジナルスマートフォン「MONO MO-01J」を 12 月 9 日に発売すると発表しました。MONO MO-01 のドコモオンラインショップにおける端末価格は 32,400 円で、機種変更時の実質負担金額は月額 648 円となります。MONO MO-01J は、Android 6.0 を搭載した ZTE 製のコンパクトモデルで、4.7 インチの液晶ディスプレイや Snapdragon 615 オクタコアプロセッサを搭載するなどスペック的にはミッドレジクラスです。この製品では、スマートフォンの基本機能を使いやすい設計を採用しており、マナーモードは物理スイッチで切り替えられたり、シンプルで分かりやすいファームウェア構成となっています。また、IP57 の防水に対応するほか、VoLTE による高音質通話や画面をタップすることなく通話機能を利用できる「スグ電」にも対応しています。Source : NTT ドコモ

■関連記事
Moto X Pure EditionとNextbit Robin向けのCyanogenMod 14.1 Nihtlyがリリース
TOKYO FM、ラジオ局発のニュースアプリ「TOKYO FM+」をリリース
KDDI、「Qua Tab PZ」と新型「URBANO」を12月9日に発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。