ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TELINK、IP電話アプリ「TELINK050」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

TELINK は 11 月 25 日、Android 用の IP 電話アプリ「TELINK050」を Google Play ストアにリリースしました。アプリは無料でインストールできます。TELINK050 は通信状態であれば国内外問わずに 3 秒 1 円の通話料金で通話ができる IP 電話アプリです。アプリの動作も軽く、通常の音声通話と同じ感覚で利用できる点も特徴。実際に電話を掛ける場合はまず、050 で始まる電話番号を保持するための、通話料金とはことなるクレジットをチャージする必要があります。チャージ料金は 1 日 10 円で、最短 12 日間からチャージすることが可能です。例えば同じ IP 電話サービス 050plus の場合は月額の利用料金が掛かりますが、TELINK050 は短期間の利用が可能なので、海外旅行や出張用として一時的に 050 で始まる IP 電話番号を取得するなどの利用が想定されています。「TELINK050」(Google Play)

■関連記事
Patent Data Center、英語学習アプリ「An Instant Reply」に日刊英語ライフのコンテンツを追加
Google、Googleドライブの共有ドライブ機能「チームドライブ」の早期導入プログラムを受付開始
Google、モバイルサイトに埋め込んだGoogleマップに2本タッチでのスマート操作を導入

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP