体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コーヒーグッズはここまで進化! 270通りの粒度設定できるBluetooth対応コーヒーミルやビールのようなアイスコーヒーも登場

グルメ
ビールのようなコーヒー

キーコーヒー主催のイベント『KEY COFFEE SHOW 2016』が2016年11月16日・17日に開催されました。こちらは、一般向けではなくカフェオーナーさん向けのイベント。

『KEY COFFEE SHOW 2016』では、コーヒー豆の基本の仕入れの流れや“カッピング”と呼ばれるコーヒーのテイスティングなど基本的なことに加え、このたび新たにビールのようなコーヒーに仕上がるアイスコーヒーサーバーからハイテクコーヒーミルといった珍しいコーヒーアイテムまで展示されておりました。コーヒー好きの記者が気になるガジェット中心にご紹介いたします。

キーコーヒーラボ入口

『KEY COFFEE SHOW 2016』入口ではキーコーヒー柴田社長がにこやかにお出迎え。

IMG_6767 IMG_6760

中に入ると、コーヒーの輸入の仕組みや香り比べのコーナーが登場。中には麦茶のような香りのコーヒーなど、コーヒーに詳しい人でも「えっ! これがコーヒーなの?」と驚いてしまうものも。

ビールのような泡立ちのアイスコーヒー! 『フォームドブリューアイスコーヒー』

注いだあと

展示会場にて珍しいサーバーを発見。『フォームドブリューアイスコーヒー』は、水出ししたアイスコーヒーに窒素を含ませたもの。飲んでみると、フワッと泡にフタされたアイスコーヒー。

泡があるためにとてもマイルドに仕上がり、雑味や苦味が抑えられ、まろやかな味わい。初めての体験に思わず酔ってしまいそうになるかも!? サーバーは今回の展示会の反響をみつつ製品化されるか決まるそう。

1 2 3次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会