ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、Smasungの10nmプロセス技術で製造する「Snapdragon 835」を2017年上半期に出荷へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 Qualcomm は 11 月 17 日、ハイエンドスマートフォン向けの次世代 SoC「Snapdragon 835」を発表しました。Snapdragon 835 は、現行の Snapdragon 820 / 821 の後継モデルで、2017 年上半期中に出荷が始まります。今回の発表は、Snapdragon 835 の製造に Samsung の 10nm FinFET プロセス技術を採用したことを知らせるのがメインで、Snapdragon 835 の詳細は公開されていません。同日の発表では、Snapdragon 835 は新しい急速充電機能「Quick Charge 4」に対応します。Source : Qualcomm

■関連記事
スマモバ、SIMロックフリーのAndroidフィーチャーフォン「AQUOS SH-N01」を11月末に発売へ
Qualcomm、Snapdragonデバイス向けの急速充電規格「Quick Charge 4」を発表、Snapdragon 835から対応へ
Android版Allo 3.0が配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。