ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【動画】玉城ティナが可憐に変身!? 『マジョリカ マジョルカ』全アイテム総出演の「魔法のピタゴラメーク」がスゴすぎ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
mm_pitagora_01

ケースなどのデザインや女の子を“変身”させるアイテムが20代を中心に人気のコスメブランド『MAJOLICA MAJORCA』(マジョリカ マジョルカ)。過去にはサンドアートでストーリーを紡ぐスペシャルムービーを公開するなど、シーズンごとの動画にも注目が集まっていますが、最新作では女優・モデルの玉城ティナさんがNHK・Eテレ『ピタゴラスイッチ』の“ピタゴラ装置”を思わせる壮大な装置を使って可憐に“変身”するという内容になっています。

魔法のピタゴラメーク Cosmetic Rube Goldberg Machine #MakeupisaStory #MajolicaMajorca _ 資生堂 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=UzqSFUehdoU

mm_pitagora_02

玉城さん扮する“普通の女の子”が階段を登って“魔法の書”を手にするところから、物語は始まります。本を開くとどこからか一陣の風が……。それに吹かれて羽根が一枚、天秤の上に乗って“ピタゴラメーク”がスタートです。

mm_pitagora_03

ビーカーやフラスコ、それをつなぐ管が複雑に組み合わされた装置がどんどん進んでいきます。赤や緑の液体が中世の錬金術師や魔法使いのイメージをかきたてられますね。

mm_pitagora_11

ミストを指で頬につける玉城さん。その匂いや質感に頬をほころばせると、後ろにいたフクロウが羽ばたき飛んでいきます。

mm_pitagora_04

止まり木がフクロウの重みで下がると、今度はハリネズミが。実は玉城さんもハリネズミを自宅で飼っているのだとか。

mm_pitagora_05

奥の方にはさりげなく画家・グラフィックデザイナーの宇野亞喜良さんのイラストで似顔絵が作れる“マジョリ画”で作られた玉城さんの似顔絵がありますね。

※参考 宇野亞喜良タッチ似顔絵がキュート&妖艶! 『MAJOLICA MAJORCA』の「マジョリ画」がときめきしかない
http://otajo.jp/62435 [リンク]

mm_pitagora_06

箱の中に入っていたジェルリキッドライナー。これを使って壁にトビラを描くと、そこからさらに別の部屋に。

mm_pitagora_07

夜を思わせる森。大きな木の紐を引っ張ると、ジェルやチークが大量に登場!

mm_pitagora_08

そこから先にあるのは、観覧車のように回るたくさんの虫眼鏡。玉城さんの目元がアップになるたびに、さまざまなアイメイクが切り替わります。ここでマスカラを塗って、目もとパッチリメークを選ぶのですが、玉城さんによれば「目の位置と虫眼鏡の微妙な角度を合わせるところが難しくて一番苦労した」シーンとのこと。

mm_pitagora_09

魔法の鍋をぐつぐつ煮て、その煙でヘアセットができちゃうシーン。「キッチンでお鍋を混ぜているのは、マジョっぽさが出ていて、すごくかわいいシーンでした」と玉城さんもお気に入りのシーンとして挙げています。

mm_pitagora_10

最後にドレッサーの前でリップ『ピュア・ピュア・キッス』を塗って、見事に完成!

『マジョリカ マジョルカ』の全117アイテムが玉城さんと一緒に総出演しているこのスペシャルムービー。替え歌になっている『カルメン』がかかる中、幻想的でチャーミングな世界を堪能できるのですが、とにかく本家“ピタゴラ装置”ばりの複雑な装置と演出は一見の価値アリです。

MAJOLICA MAJORCA (資生堂)
http://www.shiseido.co.jp/mj/

カテゴリー : 動画 タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。