ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTC、拡張現実の中で雑誌を読むことができる「Vivepaper」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTC は、HTC Vive や Android スマートフォンで雑誌を拡張現実の中で閲覧できる新サービス「Vivepaper」を発表しました。Vivepaper は、AR マーカーをプリントしたシートを持ったまま VR ヘッドセットを装着すると、雑誌を拡張現実の世界に持ち込むことのできるサービスです。Vivepaper では通常の雑誌のように、ページをめくったり、雑誌内の写真をタッチすると、その写真が拡張現実の背景に設定されるようになります。Vivepaper は、まずは 10 月 31 日に中国向けにリリースされる予定で、HTC Vive 用のデスクトップアプリと互換性のある VR ヘッドセット用の Android アプリがそれぞれ配信されます。Source : VR Scout

■関連記事
NTTドコモ、「ARROWS NX F-04G」「arrows Tab F-04H」「AQUOS ZETA SH-03G」のソフトウェアアップデートを開始し
Moto Mは11月8日に発表か?
Huawei Mate 9の画面サイズは5.88インチ?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。