ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android TVの写真スクリーンセーバーアプリ「Photo Screensaver」がFacebook、Flickr、500pxをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android TV を搭載したテレビの画面に Google フォトの写真をスクリーンセーバーの壁紙として表示できるアプリ「Photo Screensaver」が v1.4 にアップデートされ、Facebook、Flickr、500px をサポートしました。Photo Screensaver は、元々 Google フォトの写真を使って Android TV 上でスライドシューを実行できるようにするためにリリースされたアプリなのですが、その後のアップデートで写真の取得元が増え、今では、Facebook、Flickr、500px の写真を表示することが可能になっています。Photo Screensaver は高機能なスクリーンセーバーアプリです。写真の取得元をカスタマイズできるほか、時刻や天気予報を表示したり、スライドショーの切り替え間隔を調節したり、表示するものしないものを選択できるなど、スライドショーの再生スタイルを柔軟にカスタマイズできます。Android TV は、待ち受け状態になることが多いので、(節電を気にしないなら)Photo Screensaver といったアプリで SNS の投稿写真を表示するのみいいかもしれません。「Photo Screensaver」(Google Play)

■関連記事
NTTドコモ、中断していた「Galaxy Tab S 8.4 SC-03G」のアップデートを再開、修正ソフトも配信
CloveやHandtecがBlackBerry DTEK60の予約を開始
Skype、Androidアプリの通話機能とボイスメール機能を強化

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP