体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【朗報】新ドラマ「スタートレック / ディスカバリー」放送決定! アフリカ系米国人女性が主人公 / 機体デザインにファン賛否両論

star-trek-discovery1

一部のファンから「いままでのシリーズで最高のデキだ!」と大絶賛されているSF映画「スター・トレック BEYOND」。前作を知らなくても楽しめる内容に仕上がっているだけでなく、マニアも満足させるディープな「仕込みが」か高い評価を得ている。

・日本でもほぼ時間差がなく視聴?
映画を観て興奮が冷めない人もいるかと思うが、2017年5月に全米で「スター・トレック / ディスカバリー」(Star Trek: Discovery)の放送が決定し、多くのファンが歓喜している。また、日本でも「ほぼ時間差がない状況」で視聴できるとの噂もあり、非常にワクワクする展開といえよう。

アフリカ系アメリカ人女性が主人公ということも決定している。ちなみに、ネット動画配信サービス「Netflix」で独占配信することが決定している。

star-trek-discovery2 star-trek-discovery3 star-trek-discovery4 star-trek-discovery5 star-trek-discovery6

・コレジャナイ!
映像の一部がYouTubeに掲載されたのだが、一部のファンから「なんじゃこりゃああああああああああああああああああああああああああああああ!」「コレジャナイ!」と不評の声があがっているのである。その理由は、機体があまりにも斬新すぎるからである。

・奇抜でレトロ的なデザイン
もちろん、いままでの「スター・トレック」に登場してきた期待も、他のSF作品と比べるとユニークな形状をしているが、そのユニークさこそ未来的であり、「スター・トレック」の魅力のひとつとなっていた。しかし今回の「スター・トレック / ディスカバリー」の機体は、さらに奇抜、いや、レトロ的なのである。

star-trek-discovery7 star-trek-discovery8 star-trek-discovery1
1 2次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会