ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Pixel / Pixe XLの指紋リーダースワイプ機能やNight Lightは既存のNexusには提供されない、ハードウェアのサポートが必要

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google の Lan Lake 氏は、Pixel / Pixel XL に搭載された指紋リーダーのスワイプダウンジェスチャーや Night Light 機能が既存の Nexus には提供されないことを明らかにしました。Pixel / Pixel XL には指紋リーダーをスワイプダウンすると通知パネルを開くことができるほか、Night Light と呼ばれるブルーライト軽減機能が導入されています。Lake 氏は自身の Google+ ページで Android 7.1 Dev Preview のリリースを発表した投稿の中でユーザーからの質問に対し、どちらの機能も実現するには専用のハードウェアが必要になるとして、既存の Nexus には提供されないと回答していました。これらの機能は完全にソフトウェア側で実現しているかと思われてきましたが、どうやらハードウェアのサポートも必要になるそうなので、今後発売される Android 7.1 端末でもサポートしていない可能性もあります。Source : Google+

■関連記事
QVCジャパン、10月30日にスリムでメイク直しにも使えるモバイルバッテリー「HALO」を発売
ZTE、10月27日にAxon 7 Maxを発表か?
Android 7.1ではシステムアップデート後の最適化処理がバックグラウンドで実行される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP