ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プラスワン、Freetel SAMURAI REIを新価格の22,800円+税で販売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プラスワン・マーケティングは 10 月 21 日、Freetel の一番人気機種「SAMURAI REI」を、元値 29,900 円 + 税から 7,100 円値下げした 22,800 円 + 税の新価格で販売開始しました。SAMURAI REI は今年の MWC 2016 イベントで披露され、5 月末からカラーごとに販売kが開始された今年のスマートフォンです。それがわずか半年弱での値下げとなりました。SAMURAI REI はアルミニウム素材のフルメタルボディに、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイや 1.3GHz 駆動のオクタコアプロセッサを搭載したミッドレンジクラスの Android スマートフォンで、OS は初期から Android 6.0 Marshmallow を搭載しています。またダブルクリックやタップなどで端末を操作することもできる、指紋リーダー搭載のホームボタン「Freetel ボタン」搭載と、Freetel の中ではデザインから機能まで特にこだわった仕様となっている点が特徴です。Source : Freetel

■関連記事
Google Pixelの水没テスト動画
Google、モバイルのGoogle検索におけるAMP表示を国内で本格開始
Android版「Chrome 54」のタブ一覧がサイトのカラー設定に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP