ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry、独自の認証機能を備えたタッチセンサー式QWERTYキーボードを特許出願

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
BlackBerry が今後の Android スマートフォンに独自の認証機能を持つ QWERTY キーボードを搭載してくるのではないかと予想される特許情報が米国特許商標調で公開されました。10 月 13 日に公開された出願特許 20160299682 は、タッチセンサー式キーボードを持つコンピューターデバイスの認証方法やその仕組みを出願したもので、キーボードそのものは特許の対象ではありませんが、最近の BlackBerry は Android モデルしか投入されていないので、今後の Android モデルに導入される可能性があります。特許明細の中では、認証機能はタッチセンサー式キーボードを全体または部分的にタッチ、スワイプ、キーの組み合わせを利用した入力によって、プライベートな情報へのアクセスが可能になるとされているので、一般的なパスワードや PIN による認証方式に代わる仕組みとして発明したと見られます。Source : freshpatents

■関連記事
プラスワン、初期費用がたった299円のSIMパッケージを発売開始
Android版「Wikipedia」でタブの一括消去が可能に
Qualcomm、ギガビットクラス通信が可能な5Gモデム「Snapdragon X50」を発表、2018年に出荷

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。