ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プラスワン、初期費用がたった299円のSIMパッケージを発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プラスワンマーケティングは 10 月 18 日、初期費用がたった 299 円の新 SIM パッケージ「Freetel SIM 299 円全プラン対応パック」を発売しました。大手キャリアやほとんどの MVNO 事業者は契約事務手数料といった名目で 3,000 円の手数料を取っていますが、今回の 299 円 SIM パッケージはそれを 299 円に下げています。また、全プランに対応しており、データ繰り越しやデータチャージにも対応しています。店頭で販売される 299 円 SIM パッケージに SIM カードは含まれておらず、後から WEB でプランを申し込み、SIM カードが配達されるのを待つ必要があります。そのため、店頭での即時開通には対応できません。販売店舗は、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ソフマップ、コジマ、Freetel ストアや Freetel の Amazon ストアとなっています。Source : プラスワンマーケティング

■関連記事
BlackBerry、独自の認証機能を備えたタッチセンサー式QWERTYキーボードを特許出願
Android版「Wikipedia」でタブの一括消去が可能に
Qualcomm、ギガビットクラス通信が可能な5Gモデム「Snapdragon X50」を発表、2018年に出荷

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP