ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 7、韓国と米国で機内への持ち込み禁止に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今週始まった Galaxy Note 7 の二度目のリコールを受けて、韓国と米国の航空当局が Galaxy Note 7 の機内への持ち込みを禁止する措置を講じました。9 月上旬に自主的なリコールが始まった後、国内外の航空会社は登場者に機内での使用や充電を控えるよう要請するだけで、禁止されることはありませんでしたが、今回はさらに警戒が強まり、機内への持ち込み(韓国では預け手荷物への搭載も)禁止しました。このような措置が講じられたのは安全とされた交換品であってもいつ発火するのかが分からないという、ある意味で地雷に近い危険性があるからだと考えられます。また、米国においては、FedEx や UPS などが輸送機への搭載を禁止し、さらに陸送であっても指定された方法で梱包しなければならないという状況も考慮されたと思われます。Samsung は機内持ち込み禁止を受けて、10 月 15 日午後より出国前に交換できないユーザーを対象に、仁川、金浦、金海の空港に専用カウンターを設けて別機種のレンタルサービスを提供しています。Source : Samsung

■関連記事
Android版「Googleマップ」に渋滞情報を素早く確認できる「付近の交通状況」機能が追加
MediaTek、14nmプロセスを採用した10コアプロセッサ「Helio X27」を開発中?
Xperia XZがGear VRにぴったりフィットした

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。