ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、「Lifelog」で睡眠時間の手入力をサポート、SmartBandが無くても記録可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が提供しているスマートフォン向け行動記録アプリ「Lifelog」が 3.0.A.3.16 にアップデートされました。今回のアップデートで睡眠時間の手入力をサポートし、SmartBand などのアクティビティトラッカーが無くてもほぼ正確な睡眠時間を記録することができるようになりました。睡眠時間の入力方法は、トップページの「睡眠」タイルにアクセスして、画面中の「+」ボタンから就寝時刻と起床時刻を選択します。これまで、Lifelog の睡眠時間は SmartBand シリーズでしか記録できなかったので、今回の手入力への対応によって多くのユーザーの Lifelog データが充実することになります。「Lifelog」(Google Play)

■関連記事
Pixel / Pixel XLは60fpsのフルHD撮影に対応(動画あり)
スポーツ試合に特化した動画配信アプリ「DAZN」がアップデート、10月からはVリーグとNBAを配信
Samsung、Galaxy Note 7の販売停止を受けてGalaxy S7の生産台数を増加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP