ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

長谷川豊アナ 大炎上したブログで「パクった」北九州在住のブログ主の元を訪れ謝罪する

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月19日にブログにアップした「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」というエントリーが大炎上、1ヶ月もしない間に週8本あったテレビレギュラーが0本になるという伝説をつくったフリーアナウンサーの長谷川豊さん。

参考:「レギュラー週0本をなめんなよ」に!? 長谷川豊アナが『バラいろダンディ』も降板
http://getnews.jp/archives/1533295[リンク]

今回、ここまで炎上した理由は長谷川アナがすんなり謝罪せずに挑発をくりかえしたり、指摘された問題にいろいろな理由をつけては反論したりしていたことも大きかったと思われる。
炎上したエントリーにて、一部他のブログからの剽窃があるのではと指摘された際も、『J-cast』のインタビューにて

ネット上では、他者ブログからの「パクリ」についても問題が指摘されている。長谷川さんは、「部分引用ということで書かせていただいた」としたが、なぜ引用元を明記しなかったのかについては、
「このブログは炎上することが分かっているので、僕に協力していると捉えられたら、当然相手にも攻撃が絶対行く。そのため使わせていただくことを断りたく連絡したのですが、連絡がつかなかった。連絡がつかないのに名前を勝手に引用して迷惑をかけてもしょうがないし、本記の中でそれほど大事なところでもなかったので、いわゆる部分引用に。単なるコピー&ペーストではなく、改行をしたりして『自分の著作物』という形にした」
と説明した。
(引用元/http://www.j-cast.com/2016/09/25278891.html)

と回答し大きな批判を受ける。パクられた側の『だいちゃん.com』のブログ主も抗議を行っていたのだが、この度長谷川アナはブログ主”だいちゃん”の住む北九州を訪れ、謝罪を行ったとのこと。
『だいちゃん.com』の10月11日のエントリーにて、そのときの様子が語られている。
今話題の人、フリーアナウンサー長谷川豊氏とサシで会ってきた
http://www.だいちゃん.com/[リンク]

自らも人工透析患者であるというだいちゃん。まず無断引用の件について長谷川アナからの謝罪があり、穏やかなムードで話し合いが進んだという。
こちらの『だいちゃん.com』、今回の長谷川アナとの話し合いの件や、ブラックマヨネーズ吉田さんが長谷川アナを『Twitter』上で擁護していた件、また長谷川アナが理事をつとめる若手医師団体の『医信』の件についてなど鋭いエントリーを多数アップしている。ご覧になってみてはいかがだろう。

※画像『長谷川豊ブログ』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP