ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フランスのスマートフォンメーカー Wiko、日本市場への進出を告知

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスの新興スマートフォンメーカー Wiko が同社のグローバルサイトのトップページで、近く日本市場に進出することを大々的に告知しています。Wiko は 2011 年に設立されたスマートフォンの開発企業で、フランスを中心に英国やベトナムなど、欧州やアジアの一部で比較的安いスマートフォンを販売しています。現在は Highway シリーズが同社のアイコン的な存在です。また、フランスでは年間 200 万台前後を販売するなど、フランスの地元メーカーの中ではトップのシェアを誇っています。Wiko はフランスを拠点にした企業ですが、中国のテック系グループ Tinno Mobile の傘下に入っており、スマートフォンの製造も中国で行われています。今回の告知画像がいつごろ掲載されたものなのかは不明ですが、日本市場への進出を予定していることは事実のようです。Source : Wiko、K さん、ご連絡ありがとうございました!

■関連記事
Android版「Googleテキスト読み上げ」の日本語音声のバリエーションが7種類に増加、イントネーションの有無や音声の増幅も可能に
Xiaomi、インドで「Mi Max Prime」を発表
Sony Mobileの新フラッグシップ「Xperia XZ(F8332)」開封の儀&ファーストインプレッション

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP