ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Inteliclinic 、スマートフォンアプリで睡眠を分析・学習して光療法による睡眠の最適化を実現するアイマスク「Neuroon(ニューローン」をソフトバンクの+Styleで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Inteliclinic は 10 月 4 日、スマートフォンアプリで睡眠を分析・学習して高照度光療法による睡眠の最適化を実現するアイマスク「Neuroon(ニューローン」をソフトバンクのクラウドファンディングサイト +Style で発売しました。価格は 34,999 円(税込み)です。Neuroon は VR ゴーグルのようなデザインのハイテク睡眠アイマスクで、本体がユーザーの脳波(EEG)や筋肉運動(EMG)、体温、体の動きを記録・分析し、その人にあった高照度光療法を提供します。Neuroonは、不規則な睡眠サイクル、睡眠不足、時差ぼけなどにお困りの方へ特に最適な解決方法です。アプリのアルゴリズムを使いNeuroonが集計したデータで、カスタマイズされたお勧めのプログラムを提案します。マスクは、すべての機能、アドバイス、お勧め事項などの情報をBluetooth 4.0 経由でモバイルアプリと接続、提供します。アイマスクの内側には RGB LED ライト x2、パルス式白色 LED x2、赤色 LED x1、赤外線 LED x1 が内蔵されており、これらが光ることで光療法を提供します。光療法は覚醒感の向上や眠気の抑制に効果があるとされています。データ集収と分析などはスマートフォンアプリが行います。アプリでは、気持ちの良い起床、時差ボケや眠気を抑制するための様々なプログラムが用意されています。アプリは Android 4.3 以上で Bluetooth v4.0 に対応した端末で使用できます。Source : +Style

■関連記事
DTI、SIMカードとWEBコンテンツをセットにしてお得に使える「DTI SIM コンテンツパック」を発売
2016年Q2の国内モバイルデバイス出荷台数、スマートフォンとタブレットはプラス成長
資生堂、メイクの仕方やテクニックを共有できるSNSアプリ「misette(ミセッテ)」のAndroid版をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP