ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋の味覚といえば“栗”! 旬の味を堪能できる特選レシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旬が9月~10月と短めの栗は、まさに今が食べどきです。1年中食べられる市販の甘栗も美味しいですが、やはりこの時期に自分で皮から剥いて食べる栗の美味しさは格別です。今回はそんな旬の栗の味を存分に堪能できるレシピをご紹介。

新栗ならではの美味しさを満喫!

栗おこわ

新栗のほのかな甘みとホクホクとした柔らかな食感を満喫したいならこれが一番! 準備、下ごしらえにじっくりと時間と手間をかける価値のある美味しさです。

蒸し焼きが引き出す栗と塩豚の旨味

栗と塩豚のポットロースト

厚手の鍋で時間をかけて蒸し焼きにすることで、豚肉と栗のうまみがしっかりと引き出されます。バルサミコ酢を使ったコクのある甘いソースとの相性も抜群です。

いろいろな使い方ができるお役立ちレシピ

かきと栗のコンフィ ※冷蔵庫で3日ほど保存可能

簡単に作ることができる、おつまみコンフィ。パスタやグラタンの具にしたり、余った油は炒めものやドレッシングに使うこともできる便利な一品。冷蔵庫で保存も可能です。

栗を選ぶときは鬼皮に張りと光沢があり、ずっしりと重みがあるものを選びましょう。すぐに使わないときは新聞紙に包んでからポリ袋に入れて冷蔵庫へ。約1週間ぐらいは保存できます。

関連記事リンク(外部サイト)

ケチャップ禁止!? 和の素材で作るアジアのオムレツはいかが?
秋が旬のきのこで「作りおきおかず」
冷凍パイシートで作る 一口サイズの簡単ミニパイ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP