ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、同じメッセージアプリをインストールしていなくてもメッセージを送信できる「App Preview Messaging」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は、チャットで会話したい相手が同じアプリを使っていなくても、相互にメッセージのやりとりを可能にする新機能「App Preview Messaging」を発表しました。メッセージ系アプリでユーザー・開発者を悩ませているのは、メッセージアプリのバリエーションが既に豊富なことから、相手によっては自分と同じアプリを使っていない場合があることです。この場合の解決作は、どちらかがどちらかに合わせる、電話や SMS を使ってやり取りする、会話しようと思うことを止めることです。Google はこの問題を解決するために今回の App Preview Messaging を開発しました。App Preview Messaging は、対応アプリの場合にアドレス帳に登録されている Android ユーザーにアプリの有無を問わずメッセージを送信し、受信した Android ユーザーもメッセージを通知としてプレビューできます。通知には「インストール」「送信」などのボタンがあり、アプリを切り換えるか、そのまま会話するかを選択できます。App Preview Messaging は Google Play 開発者サービスの新機能として実装されるので、iOS 間では働きません。また、機能の有効 / 無効を「Google」メニュー内で切り換えることもできます。App Preview Messaging は、まず先日リリースされた Allo と Duo に搭載されています。Source : Google

■関連記事
寝ながらのスマートフォン操作を楽にする「スマホンまくら」が登場、9月24日に発売
Google、Daydream向けアプリを開発できる「Google VR SDK」の正式版v1.0をリリース
フランスのモンテリマール市でヌガー像の除幕式が挙行される(動画あり)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP