ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

寝ながらのスマートフォン操作を楽にする「スマホンまくら」が登場、9月24日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寝具メーカーの北沢株式会社は 9 月 21 日、寝ながらのスマートフォン操作を楽にすると謳う枕「スマホンまくら」を 9 月 24 日に発売すると発表しました。「スマホンまくら」は縦 93cm x 横 32cm の縦に長い枕で、2 つに折りたためる機能によって、仰向け、うつ伏せ、横向きの体勢にフィットする高さへと調節し、寝ながらのスマートフォン操作の問題となる手のしびれや肩への負担を軽減します。効果は未知数ですが、普通の枕よりかはマシという製品みたいですね。枕にはタオル等を入れて高さを追加調節できるようにと、別のポケットが備わっています。また、枕の内部には大小 2 つの枕が収納されており、それぞれに 0.5 ~ 0.6mm 粒のスノーパウダービーズが敷き詰められています。スマホンまくらの価格は 4,980 円で、楽天市場で予約受付を行っています。Source : 楽天

■関連記事
Google、同じメッセージアプリをインストールしていなくてもメッセージを送信できる「App Preview Messaging」を発表
Google、Daydream向けアプリを開発できる「Google VR SDK」の正式版v1.0をリリース
フランスのモンテリマール市でヌガー像の除幕式が挙行される(動画あり)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP