体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東芝、15Wワイヤレス充電ICチップ「TC7766WBG」がWPC Qi v1.2認証を取得

デジタル・IT
東芝は 9 月 16 日、同社が開発した 15W ワイヤレス充電 IC チップ「TC7766WBG」が WPC による Qi v1.2 の認証を業界で最初に取得したことを発表しました。Qi v1.2 は WPC が定める Qi 仕様の最新版で、現在普及している Qi v1.0 / v1.1 よりも高出力な最大 15W で給電が可能なほか、安全性対策も強化されています。Qi v1.0 / v1.1 では 5W 充電が可能なので、Qi v1.2 に対応したトランスミッターとレシーバーの組み合わせにより、充電パフォーマンスは最大 3 倍向上することになります。TC7766WBG はスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス向け製品で、5 ~ 14V の可変電圧に対応しており、転送可能な電流は最大 1.7A となっています。Source : 東芝

■関連記事
Android版「Googleフォト 2.0」ではアルバムのソート変更が可能
Samsungの2画面折りたたみ式スマートフォン「SM-W2017」の実機写真が流出
Solid Explorerがファイルの暗号化、指紋認証、マルチウィンドウに対応

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会