ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

笑い飯・哲夫さんが故郷に錦! 奈良県桜井市の広報大使に就任

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月11日、桜井市民会館で行われた奈良県桜井市の市制施行60周年記念式典に、人気お笑いタレントの笑い飯・哲夫さんが登壇した。

この日は市制施行60周年を迎える同市が地元出身の哲夫さんを広報大使に任命するお披露目の席。

就任のスピーチでは

「(任命された理由について)推測ですがおそらくおんぱらさんの花火(おんぱら祭奉納花火大会)に5年ぐらい連続で奉納しているからじゃないかなと思ったりするわけですが」

と会場を沸かせた哲夫さんだが、今でもオフには実家の農家を手伝うなど地元には格別の愛着を抱いているようだ。

実際、桜井市は三輪そうめんや日本酒起源の大神神社(おおみわじんじゃ)、長谷寺など郊外の都市としては比較的に名物や観光資源に恵まれた地域だけに、哲夫さんの人気に乗じた全国的な知名度アップを期待したい。

筆者も奈良県出身者として桜井にはそれなりの思い入れがある一人だが、地酒『三諸杉(みむろすぎ)』(今西酒造)は特におススメ。

丁寧なつくりと近代的なセンスで日本酒ファンの間で話題を集めている美酒だ。

※画像は『吉本興業』オフィシャルサイト、『今西酒造』オフィシャルサイトから引用しました
http://imanishisyuzou.com/ [リンク]

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP