体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ただとめるだけじゃつまらない! いつものクリップがキュートで楽しく使えるオススメ5選

01_いつものクリップがキュートで楽しく使えるオススメ5選

昨今、クリップって、実用的なものからかわいいものまでたくさんありますよね。そんなクリップですが、メモやリボンでデコったりすると、見違えるようにキュートに変身!

今回は、学校やプライベートで活用できる日常的なものから少し変わったクリップ5選とシーン別クリップの使い方テクニックをご紹介します。

1)「どうもありがとう!」ノートや教科書を返すときや借りるとき!

02_マックス 紙 クリップ デルプ 「DELP」

まずご紹介するのは紙クリップ「マックス 紙 クリップ デルプ 『DELP』」。20枚 356円、50枚 777円。

03_マックス 紙 クリップ デルプ 「DELP」

無地の紙製で作られているので、書き込みができるのが特徴。

04_マックス 紙 クリップ デルプ 「DELP」

友達とのノートの貸し借りに使ってみましょう。
返すときはその日使ったページに「ありがとう」とクリップ! テストや予習しておく範囲などをさりげなくメモ。直接クリップに御礼を書き添えられます。感謝をこめて。

05_マックス 紙 クリップ デルプ 「DELP」

反対にノートを友達に貸すときには……

06_マックス 紙 クリップ デルプ 「DELP」

返却期限を書いてクリップするとGOOD!

■製品情報
マックス 紙 クリップ デルプ 『DELP』
20枚 356円(税込み)、50枚 777円(税込み)
取り扱いメーカー http://wis.max-ltd.co.jp/op/delp/

2)「この続きはまたあとで…」マンガや教科書にしおりをはさみたいとき!

07_ハッピーフェイスクリップ

CEMENT PRODUCE DESIGN(セメントプロデュースデザイン)『ハッピーフェイスクリップ』20個 540円。ケース入りで使い勝手がよいです。

1 2 3次のページ
タウンワークマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。