ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

迷惑電話をブロックするアプリ「Callblock」、iOS 10で使えるように!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマホが鳴ってスクリーンを見ると見慣れない番号。不審に思いながらとると、やはりセールス電話だった、なんて経験はないだろうか。

そんな迷惑電話をブロックできるアプリが「Callblock」。AppleがiOS 10で開放したCallkitを活用して開発された。

・今月App Storeに登場

iOS 10は今月中旬にリリースされる見込みで、それに伴いCallblockはApp Storeでダウンロードできるようになる。

開発したのは、広告ブロックアプリ「Adblock Fast」を展開するRocketship。オンライン広告業者にフィルターをかける手法をCallblockではテレマーケティング業者に応用している。

・スパムコールの報告も

開発元によると、世界中のテレマーケティング業者のデータベースを使っていて、「スキャマー(詐欺)」「債権回収業者」「世論調査」「政治キャンペーン」といった分類も可能とのこと。

データベースには新規の情報が随時追加されるほか、ユーザーがスパムコールの情報を提供することも可能。また、個人的な「着信拒否リスト」を作ることもできる。

最近、迷惑電話が多くて煩わしい、と思っているiPhoneユーザーは活用を検討してみてはいかが。

Callblock/Rocketship

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP