ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鍋を作らなくても〆雑炊がすぐ食べられる♪無印良品の「小さめごはん」シリーズにフリーズドライで簡単!4アイテムが新登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小腹が空いた時や一人だけでさっと済ませたいお昼にぴったりな無印良品のフリーズドライ「小さめごはん」シリーズ。9月7日から、新たに4つの味が仲間入り。選べる品数がふえて、おなかが空くのが待ち遠しい♪

無印良品から9月7日に発売されたフリーズドライ「小さめごはん」シリーズの新作は、ショートパスタを使った洋メニュー2アイテムとしめ雑炊2アイテム(無印ネットストアでは9月9日発売)

「小さめごはん ブロッコリーのペスカトーレ風パスタ」(1人前・200円)は、トマトペーストとアメリケーヌソースを使い、ブロッコリーの彩りがよいショートパスタ。

「小さめごはん 蟹とアスパラのクリームパスタ」(1人前・200円)は、チキンと魚介の旨みが溶け込んだやさしい味わい。

「小さめごはん 鮭とキャベツの石狩鍋風しめ雑炊」(1人前・200円)は、米味噌のコクと酒粕をきかせた出汁で作った石狩鍋のしめ雑炊をイメージ。

「小さめごはん 鶏肉の水炊き鍋風しめ雑炊」(1人前・200円)は、鶏の出汁がきいた濃厚な味わい。

4アイテムとも小さいけれど食べ応えある一品なので、小腹をしっかり満たしてくれそう♪

軽いので持ち運びやすく、出張や海外旅行、オフィスでのランチにも最適な「小さめごはん」シリーズの新しい4品、お好みの味から試してみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP