ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、新型Galaxy Folderを中国で発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が中国で折りたたみ式 Android スマートフォン「Galaxy Folder」の新モデルとなる「SM-G1600」を正式に発表しました。Samsung の折りたたみ式スマートフォンには SM-W シリーズで知られる Galaxy Golden と Galaxy Folder の 2 種類が存在しますが、今回発表されたのは後者の方で、グレード的にはエントリーレベルの機種になります。SM-G1600 は 3.8 インチ 800 x 480 ピクセルの TFT 液晶や物理式のテンキーを備えており、ガラケーのように文字を打つことのほか、使わない場合は閉じて持ち運ぶことができます。この手の製品は国内でも数機種発売されていますが、SM-G1600 は Android 6.0 を搭載したほか、最新の Snapdragon 425 1.4GHz クアッドコアの採用で性能は良く、GSM / CDMA2000 / WCDMA / TD-LTE / FDD-LTE / TD-SCDMA の幅広い通信方式に対応しています。また、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、1,950mAh バッテリーを搭載しています。Source : Samsung

■関連記事
AndroidスマートフォンからPCにChromeの拡張機能をインストールする方法が発見される
英国のHandtecとCloveが「Moto Z」の販売を開始
米Amazon、Alexa対応の新型「」Fire HD 8」を発表、価格は$89~で9月21日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP