ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おぐねぇーオススメ!この秋注目のメイクカラーは「カーキ」と○○

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEがいま注目するさまざまなトピックをお届けする日曜夜22時からの番組「J-WAVE SELECTION」。9月4日のオンエアはJ-WAVE土曜正午からの番組「SEASONS」(ナビゲーター:マリエ)の特別編「ESTEE LAUDER MAKE TOMORROW BEAUTIFUL〜AUTUMN STYLE〜」をマリエのナビゲートでお届けしました。

先日、表参道ヒルズのスペースオーにて行われた公開収録にシンガーの青山テルマさん、ヘアメイクアーティストの“おぐねぇー”こと小椋ケンイチさんをお招きし、秋冬のトレンドとなる最新のメイクについて伺いました。

「アイシャドウは脱ブラウン宣言!」と断言する小椋さん。アイシャドウで何かと使いやすいブラウンですが、この秋には各メーカーからカーキが相当数出てくるのだとか。

「ちょっとなんかカッコいいんですよ。クールでひきしまった色で。なので、使いやすいと思います」

また、小椋さんのアドバイスでは、リップはチェリーや青みがかかったプラムのような濃い目の口紅、ダークリップがこの秋はトレンドになるのだとか。

「女性の美しさの難易度がちょっと上がるというか、かわいいを卒業して、キレイな女の人になれる!そんなメイクアップの色味が来ます。本当に来るの?なんて言っても、全メーカー出してくるし、やっぱりそうやって流行に流されてくると、自然にやりたくなってくるから。カーキのアイシャドウと濃い目の口紅はね、頭の中に入れておくといいですよ」(小椋さん)

ダークリップにすることで、アイメイクやチークも自然と薄くなり、バランスが分かってくるそう。ただし、流行りのダークリップにも注意点があります。

「でもね、ダークリップでテカテカ、つやつやしてると、ちょっと気持ち悪いから(笑)。怖いじゃないですか!100mくらい先から分かっちゃう、みたいな。だからセミマットからマットくらいがぴったりですよ。あんまりつやつやしないほうがいいかもね」

ちなみに、この日同じくゲストだった青山さんも、濃い目の口紅を使用しているそうです。

青山:私も、最近濃い目のリップにハマっているんですけど、マットでそろえているんですね。マットリップって、日本にくるのちょっと遅かったんですよ。アメリカだと結構マットリップが流行ってて。で、1回つけるじゃないですか?食べても飲んでも、キスしても取れないんですよ。

小椋:落ちないよねぇ〜。

青山:落ちないんですよ。だから、マットはすごいオススメだなと思って。

マリエ:今日のカラーは、ご自分で選ばれたんですか?

青山:今日は、マットをちょっとミックスして、2種類使っていますね。

小椋:へぇ〜さすが!あとね、普通のちょっとツヤっとした口紅でも、指の腹でトントンって叩き込んで、なじませちゃうとセミマットになっちゃうの。だから手持ちのものを指で叩き込むってのも、すぐ使える技ですよ。

マリエ:2種類使いっていうのもまた、プロですね。

小椋:でも輪郭がちょっと濃い目で、中はちょっと薄めだったりね。そういうグラデーションカラーみたいなのも唇ならできるから。全然チャレンジしやすいと思いますよ。

皆さんも、この秋注目のカラーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【関連サイト】
「J-WAVE SELECTION」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/jwaveplus/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP