ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毎日床一組限定!! 五島の鮮魚と京野菜のコラボレーションを追求した料亭『箔』が登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ガジェット通信情報提供フォーム

古の文化が色濃く残る町、京都に、老舗料理旅館近又のおもてなしの心を受け継ぐ京料理『箔』が、オープンしました。
古いものと新しいものが絶妙に融合した建物は日常の喧騒を忘れさせ、訪れた人に贅沢で優雅な時間を約束してくれます。武市半平太が寓居した時代からあるという座敷の柱も見どころの一つ。

京都の粋を随所にちりばめ、景観をも取り込んだ京都ならではの料理を、鴨川やお庭を眺めながらゆったりと味わえます。


大原の契約農家から仕入れた無農薬有機栽培の京野菜、五島列島から直送される新鮮で珍しい魚類など、最高の素材を最高のおもてなしで堪能できるのは、箔ならではの醍醐味です。


また、九月いっぱいまでは京の風物詩として定着した、『床』でお料理を召し上がっていただけます。
特に二階に設けられた床は、他にはない箔だけの贅を尽くしたおもてなしとなっており、毎日一組のみ特別感あふれる限定案内となります。
国内外問わず、たくさんのお客様に京都のまったりとした癒しの時間を心ゆくまでご堪能いただける最高のおもてなし料亭です。



鴨川のせせらぎと京の町並みの借景を独り占めしたかのようなひとときは美味しいお料理と共にお客様の心に深く刻み込まれることでしょう。ゆったりとした時間のなか、本物を味わう。これぞまさしく究極の贅沢といえるのではないでしょうか。

詳細情報


京料理 『箔』
所在地 〒604-8001 京都府京都市中京区木屋町通三条上る上大阪町528-3
TEL 075-254-8717
FAX 075-254-8656
定休日 毎週月曜日
営業時間 昼11:00から13:30夜17:00から20:30(受付)
HP http://www.haku.kyoto/[リンク]

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: すこやか山田) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP