ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

表紙GENk&稲垣みさお未発表作品も! ホラー漫画誌『ホラーコミック レザレクション』創刊に向けてクラウドファンディング [ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2010年以降、『ホラーM』(ぶんか社)『サスペリアミステリー』(秋田書店)『コミック怪』(角川書店)など、次々にホラー漫画誌が休刊になっていますが、“新たな本格ホラー漫画専門誌”と銘打った『ホラーコミック レザレクション』が、2016年8月25日より10月24日いっぱいまで創刊に向けてクラウドファンディングサービス『FUNDIY』で出資を募集しています。

創刊プロジェクトの主宰を務めるイラストレーターの酒井康彰氏によると、ホラー漫画専門誌は書店から次々と姿を消していく現状を少しでも変える為、いちホラー漫画ファンとして何か出来ないか、といった漠然とした内容を『Twitter』でつぶやいたところ沢山の期待と応援があり、新ホラー誌創刊を本格的に企画することを進めたとしています。

「自由な創作の場を作りたい。様々な作品に出会える場を作りたい。」というコンセプトのもと、企画に賛同する執筆者と作品を募ったところ、総勢17名が参加。8~24ページの新作描き下ろし作品・未公開作品など15作品が集まり、200ページを超えるボリュームになっています。
その中でも、DVD・CDジャケットやTシャツなどのデザインなどを手がけているGENk氏が表紙描きおろし、執筆陣には漫画版『リング』の稲垣みさお氏、人体改造や人体破壊をテーマした作品が評価を得ている奇想漫画家駕籠真太郎氏も名前を連ねていることが注目されます。

支援コースは3000円から。2016年8月27日夕方の時点で、目標金額800000円に対して既に40%の出資を得ています。ストレッチゴール(追加目標)として装丁のグレードアップやゲスト執筆者の参加などが設定されているので、ホラー漫画ファンはチェックしてみてはいかがでしょうか。

ホラーコミック『レザレクション』プロジェクト 特報PV 第1弾 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=UMQB60XuIlw [リンク]

新たな本格ホラー漫画専門誌『ホラーコミック レザレクション』創刊プロジェクト(FUNDIY)
https://fundiy.jp/project/HorarezaProject [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP