ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分で作ると面倒なスムージーが手軽に飲める『ミニッツ メイド スムージー』試飲レビュー [PR]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


野菜や果物の栄養を手軽に摂取でき、朝食としても注目されている“スムージー”。健康的な習慣として毎日飲みたいところですが、実際に作るとなると野菜や果物を洗ってカットしたり、使い終わったミキサーやハンドブレンダーを洗ったりするのが意外と面倒で、結局続かなかった……という人も多いのでは? そんなスムージーを手軽に楽しめるのが、8月22日に発売された『ミニッツ メイド スムージー アサイーバナナ MIX』『ミニッツ メイド スムージー マンゴーキャロット MIX』。早速、試飲レビューをお届けします。

『ミニッツ メイド』といえば100%果汁飲料のイメージが強いですが、実はビタミンや食物繊維を摂取できるゼリー飲料なども手掛けるブランド。新製品は『ミニッツ メイド』が誇る高品質な果汁、野菜汁を使用し、濃厚な味わいに仕上げた本格派スムージーで、ジューススタンドで手作りするようなとろ~りとした食感が特徴とのこと。飲む前から期待感が高まります。



『ミニッツ メイド スムージー アサイーバナナ MIX』は、アサイーに加えてりんご、バナナ、ぶどう、レモン、桃の果実を使用したスムージー。原料由来のポリフェノールも摂取できるそう。味の方はどうなのでしょうか。


りんごや桃の酸味と甘みに、バナナの風味がからむフルーティーな味わい。とろ~りとした食感にはスムージーらしさがありますが、アサイーのクセが強すぎず、フルーツのミックスジュースと言われても違和感のない、デザートっぽい飲みやすさです。



『ミニッツ メイド スムージー マンゴーキャロット MIX』は、ニンジンにバナナ、マンゴー、リンゴ、レモンの果実を加えたスムージー。ビタミンA、ビタミンCも摂取できるそうです。こちらも飲んでみましょう。


ニンジンのにおいは一切感じさせず、マンゴーとバナナの華やかな香りが口に広がるのが印象的。これなら、ニンジンが苦手な人でも大丈夫そうです。りんごとレモンの酸味が効いて、とろ~りとしたスムージーなのにさっぱりと飲むことができます。朝に飲むと、シャキっと目が覚めそう。

いずれも、甘味料や着色料、保存料は一切使わず、果実ピューレをたっぷり使った素材そのものの味わいという点にも注目。スムージー初心者も、手作りスムージーの愛好者も、忙しい日の朝にはコンビニで買って手軽にスムージーを楽しんでみてはいかがでしょうか。小腹が空いたときにもオススメです。

製品概要
製品名:ミニッツ メイド スムージー アサイーバナナ MIX
品名:果実ミックス飲料
原材料名:果実(りんご、バナナ、ぶどう、レモン、もも)、りんごパルプ、アサイーパルプ、ムラサキイモパウダー、香料
栄養成分表示(100g当り):
エネルギー 62kcal、たんぱく質 0.6g、脂質 0g、炭水化物 15g、ナトリウム 0mg
パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):160g パウチ/210円

製品名:ミニッツ メイド スムージー マンゴーキャロット MIX
品名:果実・野菜ミックス飲料
原材料名:果実(バナナ、マンゴー、りんご、レモン)、にんじん、リンゴパルプ、香料、ビタミンC
栄養成分表示(100g当り):
エネルギー 54kcal、たんぱく質 0.6g、脂質 0g、炭水化物 13g、ナトリウム 0mg、ビタミンA 130μg、ビタミンC 35mg
パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):160g パウチ/210円

ミニッツメイド
http://www.mmaid.jp/

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP