ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オリジナルアクセサリーを作成して販売できるアプリ「monomy」、売上額の10%を還元するインセンティブサービスを本格開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Fun Up は 8 月 19 日、スマートフォンのアプリでオリジナルのアクセサリーを作成して販売できる「monomy」で、作成したアクセサリーが売れると売上額の 10% が報酬として支給されるインセンティブサービスが本格的に始まりました。monomy は、アプリで用意された 3,000 種類以上ものパーツを組み合わせてイヤリングやネックレス、ピアス、ブレスレットといった女性向けのアクセサリーを作成して他人に見せたり、販売することができるサービスです。パーツの種類が豊富なので、持っていないパーツを使って単なるシミュレーションを行う用途にも使えます。アプリでは、注文後のアクセサリーの販売、製作、配送を monomy 側が行うので、金銭的なリスクを持つことなく、アクセサリーの販売が行えるようになります。仕組みとしてはドロップシッピングのようなものでしょうか。monomy のアプリは現在のところ iOS 版だけですが、Android 版のリリースも予定されています(リリース日は不明)。Source : monomy

■関連記事
Sony、IFA 2016のティザー画像で新型スマートフォンの発表を予告
プリンストン、WALK ON WATERブランドの併用タブレットケース「ユニバーサルタブレットケース(WOW-UNITAB)」3シリーズを8月26日より発売
「Google Duo」アプリには既に音声モードが実装されている

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP