ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Tips : Android上でGoogleアカウントの不審な動きをチェックする方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android スマートフォン・タブレットで Google アカウントへのログインやアクセスをチェックする方法を紹介します。Google アカウントは Gmail を始めとした Google サービスの利用や Google Play ストアからのアプリのダウンロードに使用されるので、Android を日々使用する上ではもはや必須のアカウントになっています。しかし、他のアカウントと同様に、ハッキングされるとまずいので、定期的に不審な動きをチェックする必要があります。Android には Google アカウントのセキュリティチェック機能が搭載されているので、誰でも簡単に不審な活動をチェックできます。これを行うには、Android 6.x 以上の場合は設定メニューを開いて、「Google」→ログインとセキュリティ」に進みます。Android 5.1 以下の場合は「Google 設定」アプリを起動します。この記事で紹介するチェックの項目は「セキュリティイベント」と「端末のログイン履歴」です。また、Google はセキュリティ上の問題が発生するとその旨を通知する機能を提供しており、これも |Android 上で設定を確認・変更できます。「セキュリティイベント」では、Google アカウントでログインしたイベントが端末別に表示されます。ログインした日時、場所、IP アドレス(グローバル IP)を確認できるので、例えば、普段はあり得ない海外からのログインに対して、不正アクセスではないかと気付くことができます。「最近使用した端末」では、Google アカウントでログインした端末がログイン順に時系列に表示されます。ここでは「削除」をタップすると強制的にログアウトさせることができるので、もし不審な端末がリストに掲載された場合は安全のためにログアウトさせる対策を実施できます。「セキュリティ通知の設定」では、メールまたは SMS で不正アクセスの兆候を通知する設定を確認・変更できます。基本的には全てメールで通知されるように設定されているので、もし SMS で受信したい場合には「テキストメッセージ」にもチェックを入れます。

■関連記事
米国のAmazonで「Nextbit Robin」が定価の半額$199で販売中、8月19日まで
バッファロー、Auto Power Select機能を搭載したモバイルバッテリー(3,350mAh / 6,700mAh)を発表
Huawei、Snapdragon 625を搭載した「Huawei G9 Plus」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP