ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ASUS、国内向け「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」 と「ZenPad7.0(Z370KL)」のAndroid 6.0アップデートを8月17日に開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ASUS の日本法人が国内で発売された「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」 と「ZenPad7.0(Z370KL)」の Android 6.0 アップデートの実施を発表しました。実際のアップデートは 8 月 17 日 12 時以降に開始される予定です。Android 6.0 にアップデートすると、ホームボタンの長押しで画面の内容に応じて機能や情報が表示させる「Now On Tap」が利用できるようになるほか、Doze モードの追加により、従来よりもバッテリーの持ちが長くなると期待されます。ASUS は ZenFone 用のアップデートで機能の仕様変更を行っており、結果として次のようなことになります。まずは、マルチユーザー機能を使用していない状態からアップデートを実行すると、アップデート後に機能のメニュが無くなり、使用できなくなることから、Android 6.0 でも継続してマルチユーザーを利用したい場合には事前にユーザーを作成しておく必要があります。次に、アップデート後にファクトリーリセットを実行すると、プリインストールアプリ「アプリのバックアップ」「カレンダー」「メッセージ」「メール」「音楽」「PC Link」「Remote Link」「What’s next」が削除されます。再度これらのアプリを利用したい場合は ZenUI アプリの画面で再インストールします最後は Apps 2 SD 機能のサポートが無くなり、SD カードに保存されているアプリが消失するので、事前に内蔵ストレージに移動させる必要があります。アップデート後のビルド番号は、ZenFone 2 Laser が「JP_ 13.10.10.34-20160715」、ZenPad 7.0 が「JP_ V13.6.2.27-20160804」です。Source : ASUS Japan

■関連記事
ASUS、モニタに固定できる小型Chrome OSパソコン「Chromebox 2」を8月19日に国内発売
Google、ビデオ通話アプリ「Duo」の配信を開始
Bubblr : フローティングアクションボタン(FAB)を活用したAndroidアプリランチャー

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。