ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

グイッと飲んで“激戦”へ! バンダイ『ヱヴァンゲリヲン活動全開ドリンク』を発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『ヱヴァンゲリヲン活動全開ドリンク』

悩み、疲れながらも激戦に身を投じる日本のビジネスマンへ捧げる――バンダイは、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に登場するキャラクターや機体、名セリフをラベルやキャップにデザインした清涼飲料水『ヱヴァンゲリヲン活動全開ドリンク』を12月14日より順次発売します。ラベルとキャップの組み合わせはなんと144通り! 買い集めるのも楽しそうです。

『ヱヴァンゲリヲン活動全開ドリンク』は、コエンザイムQ10、ビタミンB群、各種アミノ酸など多くの栄養素を配合した後味がすっきりした清涼飲料水です。ラベルには、映画に登場する主要キャラクター6人(各2種類)とそれぞれの名セリフをデザイン。キャップには、作品に登場する機体やマークがあしらわれています。ビンのラベルとキャップのデザインは各12種類ずつあり、組み合わせにより全144通りからお気に入りを選べます。

『ヱヴァンゲリヲン活動全開ドリンク』キャップデザイン

キャラクターからは「碇シンジ」「綾波レイ」「式波・アスカ・ラングレー」「真希波・マリ・イラストリアス」「渚カヲル」「葛城ミサト」が登場。キャップデザインは「EVA零号機」「EVA初号機」「EVA2号機」「EVA仮設5号機」「EVA6号機」「第3の使徒」「第5の使徒」「第7の使徒」「第8の使徒」「第10の使徒」「ペンペン」「ネルフマーク」があしらわれています。

悩みながら、疲弊しながらも、それぞれの想いを抱えて激戦に身を投じる『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』のキャラクターたち。そのファン層である20~30代のビジネスマンが、戦うキャラクターたちのイメージと自らを重ね合わせながら栄養を補給し「日常の“激戦”を勝ち抜く元気と若々しい活力を得てくれれば」という願いから企画されたそうです。

未知なる敵や自分自身との戦いに疲れたときに気力と体力を回復できるかも? 価格は210円(税込み)、ドラッグストア、スーパーマーケット、一部コンビニエンスストアで販売予定です。

(C)カラー
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。