ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

蒼井優、新垣結衣、能年玲奈…数多くの人気女優を輩出している雑誌『ニコラ』

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
蒼井優、新垣結衣、能年玲奈…数多くの人気女優を輩出している雑誌『ニコラ』

蒼井優さん、沢尻エリカさんがかつては同じ雑誌でモデルをしていた—-!?  今では真逆のイメージに思える二人の人気女優ですが、2000年代初頭、彼女たちが10代の時にティーン向けファッション雑誌『ニコラ』でモデルを務めていました。その他にも、数多くの人気女優を生み出している『ニコラ』。出身者には現在のドラマ、映画界に欠かせない女優がいっぱいです。

創刊当時は“チャイドル”たちが活躍

雑誌『ニコラ』は1997年に創刊。当初は、野村佑香さん、吉野紗香さん、浜丘麻矢さんなど“チャイドル”といわれたティーン女優たちが活躍していました。特に野村さんは読者世代の女の子から圧倒的な人気で、ファッションリーダー的な存在。同時期に流行した“アムラー”“シノラー”に対抗して、野村さんふうのファッションをしたローティーンを“ノムラー”と一部では呼んでいました。

2000年代に入ると、蒼井優さん、沢尻エリカさんらが同誌でモデルを務めていました。今では落ち着いた大人の女性の雰囲気の蒼井さんも、当時はあどけない笑顔で誌面を飾っていました。

ニコラモデルオーディションからも多くの人気者を輩出

現在同誌のモデルはその大半がモデルオーディションの出身者ですが、そのオーディションは1998年にスタート。中でも初期にオーディション出身で人気者になったのが2001年合格の新垣結衣さん。“ガッキー”の愛称はニコラモデル時代に生まれたものです。歴代で表紙にも15回登場、また『ガッキーブック』と題した別冊も発行されるほどの人気でした。

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』でブレイクした能年玲奈さんは2006年のモデルオーディションで合格。2010年までの4年間モデルを務めました。お茶の間レベルの人気になる5年以上前からからティーンの間では人気者だったのです。また同期には、女優として映画『シマウマ』などで活躍する日南響子さんもいます。

その他、ドラマ・映画『赤い糸』に出演した岡本玲さんは2003年、ロッテのCMに土屋太鳳さん、広瀬すずさんとともに“三人娘”として出演している松井愛莉さんは2009年にニコラのモデルオーディションでグランプリになっています。

2010年前後には川口春奈さんや西内まりやさんらがエース級として活躍

2007年~2011年に同誌で活躍していたのが川口春奈さん。ドラマ『探偵の探偵』や来年公開の映画『一週間フレンズ。』に出演するなど女優として躍進中ですが、ニコラモデル時代は、表紙に15回登場したり、単独で関連書籍も発売されるなど、エース級として活躍していました。

その同時期に活躍したのが、現在モデルだけでなく、女優、歌手としても活躍する西内まりやさん。川口さん同様、単独で関連書籍も発売されています。

最近では『カルピスウォーター』CMに出演したり、映画『俺物語!!』でヒロインを演じた永野芽郁さん、映画『仮面ライダー1号』でヒロインを演じた岡本夏美さん、ドラマ・映画『MARS~ただ、君を愛してる~』でヒロインを演じた飯豊まりえさん、明治『エッセルスーパーカップ』CMなどに出演している古畑星夏さんらがニコラモデル出身です

『ニコラ』→『Seventeen』が清純派人気女優の方程式!?

同誌モデルを卒業してから『Seventeen』のモデルを務める人が多いことも目立ちます。最近だと西内さん、岡本さん、飯豊さん、古畑さんなどがそうです。読者対象としては『ニコラ』が小中学生で、『Seventeen』が中高生と、一段階お姉さんにあたります。出版社は別々なのですが、誌面やそのモデルのカラーに親和性があるからでしょうか。

現役『ニコラ』モデルでは、NHK連続テレビ小説『あさが来た』のふゆ役で注目された清原果耶さんや、野々村真さんの娘・香音さんらが活躍しています。その他アイドルグループ・原宿駅前パーティーズの塚本凪沙さん、中野あいみさんなど、今後が楽しみな逸材が続々。人気女優や歌手、タレントになれそうな人たちでいっぱいです。

ライバル誌『ピチレモン』『ラブベリー』からも人気女優&タレントが続々輩出

ティーン向けファッション雑誌では『ピチレモン』『ラブベリー』といった競合誌も多数刊行されました。特に2000年前後はモデル人気や、誌上で紹介されていたジュニアブランドのファッションのブームで、5誌以上があった時もありました。なかでも『ピチレモン』はティーン向けファッション誌では一番の老舗でしたが、昨年休刊。加藤あいさん、酒井彩名さん、大沢あかねさん、宮崎あおいさん、長澤まさみさん、黒川芽以さん、夏帆さん、清野菜名さんなど数多くの女優を生み出しています。

『ラブベリー』は2012年に休刊したあと、現在は『LOVE berry』として復活。それ以前は、河辺千恵子さん、沢井美優さん、岩田さゆりさん、清水富美加さんらが登場。復活後はAKB48グループをはじめアイドルグループのメンバーとして活躍している人が多く登場しています。

デビュー直後から同年代の女性から圧倒的な支持を得られるのがモデルの強み

以前『Seventeen』モデルのコラムの時にも書きましたが、デビュー時にファッション雑誌でモデルを務めることは、同世代の同性の強い支持を得られ、女性タレントにとって大きな強みになります。またデビュー直後からファッション誌の撮影を継続的に経験することで、自然な笑顔やポーズなど表現力が身についていき、モデルとしてお姉さん雑誌のステップアップすることはもちろん、女優やタレントになっても貴重な経験となります。

そんな背景もあり、これからも有力な人材が出てくる可能性が高く、“女優&タレント先物買い”をしたい人は、ティーン向けファッション誌はぜひチェックしておきたいところです。

文/田中裕幸

関連記事リンク(外部サイト)

広瀬すず、波瑠、西内まりや…旬の若手女優を続々輩出するSeventeen専属モデル
「ちゃん・リン・シャン」「チューして」可愛すぎる懐かしのCM(女優編)5選!
ゼクシィ、リハウス、きれいなおねえさん!CMでブレイクした女優・俳優たち!

カテゴリー : エンタメ タグ :
日本タレント名鑑の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。