体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画】ゼブラ広報が教える可愛い文字の書き方・8つの奥義/モテがみ作ろう第一回

もてがみ

――― 封筒女子部さんってご存知でしょうか? ムトウユニパックという封筒を作っているメーカーさんが封筒女子部という部活を作っているそうなんです。ゼブラの筆記具と組み合わせて、なにかご一緒しませんか?

封筒女子部の面々

とある日のこと。筆記具を扱う文具メーカー、ゼブラ広報さんよりガジェット通信へこんなご相談が。

「封筒女子」×「文字」=「モテがみ」を作ろう

もてがみ打ち合わせ

パソコンばっかり触ってるので手書きしたい! さっそくゼブラさん・封筒女子部さん、とご一緒に打ち合わせするガジェット通信スタッフ。

集中線

度重なるうち合わせのアイデア出し。で決まったのは……

「封筒女子」×「文字」とくれば、古今東西、下駄箱に入ってたという伝説の“アレ”を作りたい!

もてがみイメージ例

もし高校野球の女子マネージャーがお手紙を作ったら。

女子マネのヒロイン達がロッカーや下駄箱に入れていた「お手紙」。告白成功率(ただし漫画に限る)99%以上の実績を誇るお手紙。題して『モテがみ』。

そんな『モテがみ』を作る能力を手に入れたい、と目論んだガジェット通信スタッフ。『モテがみ』を作るべく【封筒女子部×ゼブラ】さん『モテがみ』作り講習会を実施。

【動画】ゼブラ広報が教える可愛い文字の書き方8選

ゼブラ広報さん

『モテがみ』に欠かせないのは「文字」。まずは第一回、「文字」の書き方から。

筆記具のプロフェッショナル、モテ文字講師としてゼブラ広報の鈴木さんに初級・中級・上級に分けて8パターンの可愛い文字の書き方を伝授してもらうことに。

完成図

動画を交えて実践講座の様子をご紹介いたします。

【動画】コラボ企画『モテがみ講座 飾り文字編』
https://youtu.be/EfqwUubVRfs(Youtube)

実践講座の動画はこちら。

初級編

デコ文字1と2

まずは初級編。文字に線を引く簡単な飾り文字と、デコ感の愛らしい飾り文字の2パターンを教えていただきます。

その1「文字のはしっこに線を引くだけ。簡単飾り文字」

これ

●書き方
step1.普通に文字を書きます。
step2.書いた文字のはしっこに線の飾りを書くと、それだけで可愛らしさup!

その2「文字のはしっこをまあるくデコ! 簡単飾り文字」

げんき

●書き方
step1.普通に文字を書きます。
step2.文字のはしっこをマルい飾りを書きます。すると元気な印象の文字に変身!

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。