ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワイヤレス充電と磁気浮揚を組み合わ充電!宙に浮くApple Watch充電器が魅惑的

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Apple Watch好きであろうとなかろうと、ワイヤレス充電は、多くのユーザーにとって初めて遭遇する不思議な体験ではないだろうか。

宙に浮くApple Watch

しかし、ワイヤレス充電と磁気浮揚を組み合わせたApple Watchの新たな充電のあり方は、この体験をさらに魔法のようなものにしつつある。

この空中浮揚による充電は、Apple WatchとPebbleのスマートウォッチのために開発されたもので、その様子はまるで近未来のアート作品のようにも見える。

方式としては最新型のBluetoothスピーカーと同様。
磁気の力で、充電中のApple Watchが台の上に浮かぶ。

キャンペーン期間中の購入がおトク!

この充電器、Kickstarterのキャンペーン期間中は149ドル(約1万5000円)で購入可能。
すでに4万4000ドル(約445万円)の目標額を達成しており、キャンペーン期間後は一般向けに199ドル(約2万円)で発売予定だ。

この宙に浮く充電器が、ユーザーにとってもっとも手っ取り早くて効率的な充電方法か。答えはおそらくNoだ。
でも、今のところ一番オシャレでクールな方法であることに間違いなさそうだ。

Levitating Apple Watch charger turns smartwatch into futuristic art

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP