ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ガジェ通秋葉原制覇】WiFi・電源完備でまったりもOK! 水タバコ初心者も安心な『AKIBAスモーカーズ』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ガジェット通信の“秋葉原制覇”は、何も飲食店だけを対象としているわけではありません。ちょっと変わったスポットもこれからどんどん紹介していけるようにしたいと考えております。

というわけで、秋葉原で唯一のシーシャカフェ、つまり水タバコが吸えるお店『AKIBAスモーカーズ』に行ってきました。

JR秋葉原駅から徒歩7分、東京メトロ銀座線末広町駅から徒歩2分。PCショップ『バザール』があるビルの2Fに『AKIBAスモーカーズ』はあります。

階段を上っていくと、早くもアラブの雰囲気。外の喧騒が遠ざかっていくかのようです。

ドアを開けると、日中でも照明が落とされており、駕籠製のスツールなどが置かれた落ち着いた内装になっています。そんな中でお客さんも持参したタバコを吸いながらまったりしたり、友人とのトークに花を咲かせたり、ゆっくりと時間を過ごすことが出来ます。

アラビア一辺倒かと思えば、あちこちにぬいぐるみが。このあたりに「アキバ」を感じさせてくれますね。

『AKIBAスモーカーズ』では、入店時にチャージ料500円(時間無制限)とワンドリンクをオーダーする必要があります。ジンジャーエールなどのソフトドリンクならば500円。アルコール類も揃っているので、数時間まったりとするには最適の空間といえそう。

気になる水タバコですが、USA産の『FUMARI』やヨルダン産の『MAZAYA』『Panorama』など50種類以上を取り扱っています。その日ない銘柄もあるので、何かあるのかメイドさんに確認してみるといいでしょう。特にアップル系やグレープ系といったフルーツ味や、ミント系のスーッとする味のものがポピュラーかつ吸いやすいのでおすすめ。
水タバコ初体験でも、一般の紙巻きタバコを吸うのではなく「シェイクを吸うような感じで吹かすといいですよ」とメイドさんがコツを教えてくれます。また、こまめに火加減を調節してくれるので、慣れない人も安心です。

また特筆すべきはWiFiと電源も完備されていること。PCやタブレットを持ち込んで作業をしたり、スマートフォンの充電をしたりしつつ、ゆっくりと時間を過ごすのには最適です。

水タバコは一台1000円。ひとりで過ごすのもいいですが、友人同士で訪れてさまざまなフレーバーを合わせてみたりするのも楽しいのではないでしょうか。アキバの街全体が混雑していて歩き疲れた時の休憩スポットとしてもオススメ。水タバコの経験がない人でもやさしいお店なので、覚えておく価値アリです。

AKIBAスモーカーズ
住所:東京都千代田区外神田3−8−17 萩野ビル2F
電話:03-3526-2850
営業時間:
月~木  14:00~22:00
金    14:00~23:00
土祝前日 12:00~23:00
日祝日  12:00~22:00

『AKIBAスモーカーズ』公式サイト
http://akiba-smokers.com/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。