ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「うたパス」をリニューアル、LISMOの機能を統合、ハイレゾ音源の配信も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI は 8 月 3 日、au スマートフォン向けの定額音楽サービス「うたパス」のリニューアルと Android アプリのアップデートを発表しました。「うたパス」は月額 300 円 + 税で様々なジャンルの音楽が聴き放題となるサービスで、今回のリニューアルで「LISMO」の音楽プレイヤーとストア機能が「うたパス」に統合されました。これにより、「うたパス」アプリ内で配信されている楽曲に加え、スマートフォンに保存した楽曲も一つのアプリで視聴できるようになります。スマートフォンの楽曲には歌詞を表示することもできます。アプリの機能のほか、コンテンツの拡充も行われています。まずは配信楽曲にハイレゾ音源が追加され、対応機種ではより高い音質で音楽を視聴できます。また、新しい「うたパス」では、好きなアーティストの音楽ライブの先行予約や招待、ライブ楽曲の事前チェックやセットリストの再生が可能になります。Source : KDDI

■関連記事
国内向けのNexus 5 / 5X / 6Pに8月のセキュリティアップデートが配信開始
楽天、読書管理アプリ「Readee」のAndroid版をリリース
次期Nexusは指紋リーダーのスワイプダウンで通知が開くジェスチャー機能を搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP