ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【今週公開のコワイ映画】2016/7/30号:『アンフレンデッド』、カリコレ上映作『マインズ・アイ』『キャビン・フィーバー リブート』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今週公開の怖い映画をご紹介します。

今週は、注目のSNSホラー『アンフレンデッド』が公開に。ネットいじめで自殺した女の子・ローラ・バーンズが疑わしい友人らを呪い殺していくという今作は、すべてがPC画面上のSNSで展開していくという斬新なホラー。ローラ・バーンズのFacebookページが実在し、彼女の死を悼む投稿が多数なされているのもリアルで怖いと話題になりました。年齢問わず、ネットやSNSを使う方ならその使い方の教訓のために観ておきたい一作でございます……。いじめダメ、ゼッタイ。

そしてまだまだ開催中の映画祭『カリコレ』からは、現代版スキャナーズと称されるサイコキネシス・ホラー『マインズ・アイ』。さらにゼロ年代ホラーの帝王イーライ・ロスの衝撃的デビュー作『キャビン・フィーバー』を、イーライ・ロス製作総指揮、トラビス・ザルーニー監督でリブートしたその名もズバリの『キャビン・フィーバー リブート』が公開となります。『カリコレ』

予告編が表示されない方は元記事をご覧ください

『アンフレンデッド』 7月30日公開

<ストーリー>
泥酔したときの恥ずかしい動画がネット上にアップされ、それを苦に自殺してしまった女子高生ローラ・バーンズ(ヘザー・ソッサマン)。
事件から1年。彼女の友人の一人ブレア(シェリー・ヘニッヒ)とその彼氏ミッチ(モーゼス・ストーム)はSkypeで親密な会話をしていた。そこに友人たちからの着信があり、出てもいないのに勝手に繋がってしまう。不審に思いながらもブレアたちはSkypeに集い、他愛もない会話を交わしていた。しかし、その中に見知らぬアカウントが存在することに気付く。やがて死んだはずのローラのFacebookアカウントからブレアにメッセージが届く。「ブレア、何を見ているの?」ミッチとスカイプをする前にYouTubeで彼女の自殺した映像を見ていたのだった。
何度つなぎ直してもそのアカウントはSkypeのグループ通話に存在した。そのうちヴァル(コートニー・ハルヴァーソン)のFacebookに自分では投稿するはずのない恥ずかしい写真がアップされる。ジェス(レニー・オルステッド)の仕業と疑い、さらには書き込んでもいないコメントが投稿され、それをきっかけに彼女たちは険悪なムードになってしまう。正体不明のアカウントはローラ・バーンズとして話しかけてくる。誰もがアカウントの乗っ取りで悪質ないたずらだとその存在を信じなかったが、ローラの死にまつわる隠された嘘がPCスクリーン上で次々と暴露されていく。そして、そのひとつひとつが明かされる度に一人、また一人と謎の死を遂げていく。

ミッチがひとつのネット記事を送ってきていた。タイトルは「死者の問いかけに応えてはいけない」。SNS上で死者からの問いかけに応えてしまった彼女たち。果たして、ローラ・バーンズの呪いから逃れる術はあるのか─!?

この映画の記事:SNSで呪い殺されるホラー『アンフレンデッド』本編映像 スカイプの向こうで動かなくなった彼女 いったい何が……
リンク:映画公式サイト

『カリコレ2016』上映作品

関連記事:「人喰いドーナッツ」に「ゾンビ動物園」 「サンタ・ホラー」もあるよ! 映画祭『カリコレ2016』のホラー・ラインナップが大変濃ゆい
公式サイト:http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2016/

『マインズアイ』 7月31日公開

<ストーリー>
1980 年代までにアメリカでは多くの念力(サイコキネシス)に関する事例が報告されていた。その現象を兵器化するため、民間の研究所に連邦予算が投じられた。その研究と育成指導が進むにつれ、超能力者による抵抗も激しさを増していった。
90 年11 月-。尋常でないテレキネシスのパワーを持つ男ザックは、職務質問中に挑発してきた警官に念力で抵抗し、現行犯で捕まってしまう。そんな彼の念力の強さに注目した研究者のスロヴァク博士は、研究に協力すれば刑を逃れることができるとザックに持ちかける。しかし、スロヴァクの真の目的は超能力者たちの髄液を集め自らに注入し、人類史上最強の念力を得ることだった。スロヴァクの野望に気づき、さらには、自らと同じく強い念力を持つガールフレンドのレイチェルまでもが研究所に捕えられていることを知ったザックは、彼女を助け出し、スロヴァクに血まみれの復讐を果たすことを決意する。果たして、この比類なきサイキック・ウォーは、いかなる戦慄の結末を迎えるのか―。

上映日程:7/31(日)19:00  8/4(木)16:00  8/8(月)21:15

『キャビン・フィーバー リブート』 8月1日公開

<ストーリー>
夏休みを利用し、山奥のキャビン(小屋)を借りて楽しく過ごす為にやって来た5人の若者たち。そして、到着するや否や早速、酒とドラッグとセックス三昧で盛り上がる。ところがそこへ、全身血だらけの男が突然乱入してくる。5人はパニックになりながらも、なんとか男を追い払い、平静を取り戻す。しかしその後、仲間の一人の身体に異変が生じる。皮膚が膨れ上がり、やがて爛れて血があふれ出てきたのだ。症状が悪化するにつれ、仲間たちの間に、この謎の病気は伝染するのではないか、との恐怖が広がる…。

上映日程:8/1(月)18:30  8/6(土)21:15  8/8(月)16:00  8/12(金)13:00  8/18(木)21:15

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP