ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KDDI、Android 6.0を搭載したシンプルスマートフォン「BASIO 2 SHV36」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDI は 7 月 28 日、Android 6.0 を搭載したシンプルスマートフォン「BASIO 2 SHV36」を発表しました。発売日は 8 月 5 日です。BASIO 2 は、5 インチの IGZO 液晶ディスプレイを搭載したシャープ製のミッドレンジモデルで、背面カメラ部分にはカバーが取り付けられており、閉じるとカメラレンズを保護し、開くとカメラが起動しまし。また、本体の前面には電話(受話・終話)とメール用の物理ボタンを搭載。電話ボタンは着信時に光って通知します。BASIO 2 ほホーム画面には、頻繁に使用するアプリを大きなアイコンで見やすく表示するほか、よく通話する連絡先を最大 3 件まで登録できます。BASIO 2 の主要スペックは、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの IGZO 液晶、Snapdragon 617 MSM8952 1.5GHz オクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 200GB)、背面に 800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、2,810mAh バッテリーを搭載しています。また、おサイフケータイや赤外線通信、ワンセグ、テザリング、IP58 の防水・防塵、LTE、VoLTE、WiMAX2+ にも対応しています。キャリアアグリゲーションは非対応です.BASIO 2 は Google Play 対応機種です。また、シャープ独自の音声エージェント機能「エもパー」を搭載するほか、健康や体重の維持に役立つにサポート機能「エモパーヘルスケア」も搭載しています。Source : KDDI

■関連記事
IIJ、3分以内または5分以内の国内通話がかけ放題となる「通話定額オプション」を9月1日より提供
Fantastick、置き忘れや雨が降りそうなら通知するスマート傘「Smart Umbrella JONAS」を発表、8月8日に発売
Microsoft、インテリジェントな補正機能を備えたカメラアプリ「Microsoft Pix」をリリース、Android版は後日配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。