ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アキバのクラブMOGRAは「四季を重んじるタイプ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の深夜1時からの番組「SPARK」(火曜担当ナビゲーター:livetune)。7月26日のオンエアは、秋葉原のクラブ「MOGRA」の店長D-YAMAこと山田店長を招き、お話を伺いました!

2009年にオープンした「MOGRA」は、アニメやゲーム曲を中心にセレクトするクラブ。“オタクミュージック”を楽しめるだけでなく、質の高いクラブミュージックを堪能できるのも特徴です。

livetune:「MOGRA」って、オタク箱っていうより単純に音楽が好きな人のための箱なのかな?

山田:要は楽しかったらいいよねって。音楽に関わってみんなでわいわいできたらいいよねっていうのが大本にあるんで。かっこいいものは良いし、おいしいものはおいしいし、楽しいのは楽しいってことで「MOGRA」はやってますね。

クラブといえば「ちょっと怖い…」というイメージがありますが、「MOGRA」は餅つきやお花見、夏祭りのイベントが開催されるなど、従来のイメージとは少し違うクラブになっており、山田店長曰く「四季を重んじるタイプのクラブ」(笑)。ちなみに先日は、ウナギとドジョウを食べるイベントを開催したものの、「ウナギとドジョウのブッキングはしたけど、DJはブッキングし忘れた」そうです。

8月末には7周年を迎える「MOGRA」ですが、オープンから見守ってきた山田店長は「印象的だったのはMOGRAで活動していたDJやトラックメイカーが、メジャーの仕事に行ったこと」と語りました。今ではメジャーシーンでも活躍中のPandaBoYさんやfu_mouさんなども「MOGRA」に出演していたそうです。

最後に山田店長に今後の目標を聞いてみると、「ネットカルチャーのDJの最終目的地となれるように質を上げていく」「MOGRAから出ていくヒーローを作りたい」とのこと。Ustream配信も行っていますので、気になる方はまず配信をチェックしてみてください!

【関連サイト】
「SPARK」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP