ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、スポーツ映像配信サービス「スポナビライブ」を他社向けにも提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 7 月 29 日、スポーツの映像配信サービス「スポナビライブ」を他社のスマートフォン向けにも提供を開始しました。「スポナビライブ」は、3,000 円 / 月の定額料金で、プロ野球、大相撲、なでしこリーグ、男子テニス、MLB、海外サッカー、B.LEAGUE の試合映像が見放題となる動画配信サービスです。価格は通常 3,000 円 / 月ですが、ソフトバンクのスマートフォンを利用している方は月額 500 円で利用できます。初回 1 ヶ月間は無料で試すことができます。Android 向けには専用アプリが提供されており、Android スマートフォン・タブレットでスポーツ映像を視聴できます。なお、Y!mobile ユーザーは通常価格での提供となっています。Source : ソフトバンク

■関連記事
沖縄MVNOサービス「LEQUIOS mobile」、当面は他県からのWEB受付を中止
キンコーズ・ジャパン、スマートフォンアプリでポイントを確認できる新メンバーサービス「キンコーズ・スマートメンバーシップ」を8月1日に開始
Google、Google Playストアのカテゴリを更新、美容や子育て、交際などの新カテゴリを追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP