ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

賞金1,500万! プロゲーマーの気になる年収は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜16時30分からの番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「MEET UP」。7月22日のオンエアでは、日本初のプロゲーマーの梅原大吾さんが登場しました!

梅原さんは、15歳で日本を制し、17歳で世界チャンピオンのタイトルを獲得して以来、格闘ゲーム界のカリスマとして、18年間に渡り世界の頂点に立ち続けています。2010年8月には「世界で最も長く賞金を稼いでいるプロゲーマー」として、ギネスワールドレコーズに認定されました。

そんな梅原さんの“ゲーム人生”は、5歳のときにファミコンからスタートしました。普通の家庭同様、ゲームをやりすぎると怒られていたそうですが、両親が共働きだったため、隙をついて没頭していたそうです。

そして格闘ゲームに目覚めたきっかけは「ストリートファイター」だったそうです。当時は子どもだったため、なかなか大人に勝てず悔しい思いをした梅原さんですが、新しいゲームが出る度に上達し、まさに「敵なし」の状態まで登りつめたと言います。

その後、プロゲーマーを目指して大会に出場するようになりますが…当時の大会はほとんど賞金が出ず、「10万円貰えればみんな大喜びでした」とのこと。ところが、現在はアメリカで優勝賞金1,500万円の大会もあるとのこと! 夢のある世界ですね。ちなみに、「League of Legends」などメジャーなジャンルのゲーム大会のプロゲーマーになると、トッププレイヤーの年収は「億超え」になるそうです!

そして、「基本的には毎日ゲームをしている」と言う梅原さんですが、「発見は毎日のようにある。捉え方がどんどん変わっていきますね。たとえば、この技は『攻めのために使う技』と思っていたものが、ある日、実は『守るための技』だったとわかったりするんです。捉え方が変わると勝率も変わりますね」と、どんどんゲームの腕を上げているようです。

知られざるプロゲーマーの世界。梅原さんは年末にアメリカで開催される優勝賞金1,500万円の大会「Capcom Cup 2016」に出場するそうですので、その結果にも注目です!

【関連サイト】
「GOLD RUSH」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP